ワイヤレスイヤホン初心者へ!SOUNDPEATS Truefree2(サウンドピーツトゥルーフリー2)購入シンプルレビュー

体験談やコラム

新作のワイヤレスイヤホン購入しました!


今回は購入したSOUNDPEATSのTrueFree2を例によって簡潔(詳しく書けないだけ)使ってみてレビューをしてみたいと思います。

結論から言うと普通の耳のよもぎではiPhone付属の有線イヤホンの音質と遜色なく快適!





SOUNDPEATS Truefree 2 ワイヤレスイヤホン IPX7防水 良きフィット感 長時間再生 充電対応 高音質 低遅延 スポーツイヤホン Type-C サウンドピーツ 完全ワイヤレス イヤホン クリア通話 Bluetooth イヤホン カナル型イヤホン Zoom ミーティング テレワーク Bluetooth5.0 ブルートゥース ヘッドホン [正規メーカー1年保証] ブラック

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホン購入きっかけ

よもぎは外でイヤホンをして音楽を聴く事が多いのですがね、斜め掛けのカバンを持つ機会が多くてカバンの荷物を出す時にカバンとイヤホンが引っかかり「ムキ-ッ!!!」となる事が多くてですね・・・

それでストレスのない完全ワイヤレスをする様になったわけです。


ぺんぺん
ぺんぺん

理由が・・・しょぼいな

よもぎ
よもぎ

「ムキ-ッ!!!」


ワイヤレスに限らずイヤホンはなかなか試しにつけて音楽を聴いてみるなんて事は衛生的にも難しいですしね、ましてや今はコロナ渦ですから。

ワイヤレスイヤホンは今や本当に色々な種類があり、価格帯もかなりの開きがあります。

安い物は音質が不快になる程悪いのではないだろうか?すぐに壊れてしまうのではないか?などと不安になってしまいますよね。

ワイヤレスイヤホンは価格が安いといってもそこそこのお値段・・・

なので失敗したくない!と様々なサイトを見て見たのですがチップは何を使っているかとか高音の伸びがどうとか低音の響きがどうとか・・・音楽に携わってきた訳ではないですし耳がよい訳でもないよもぎ、ただポップミュージックを聴いたり動画をみるのに使いたい場合どの程度の物を購入していいのか全然わからなかったです(涙)


結局は安めの価格帯で評判が良さそうなSOUNDPEATSの初代TrueFreeをえいやーと購入しました・・・。


ぺんぺん
ぺんぺん

えっと・・・正気ですか?

その説明必要でした?(笑)

よもぎ
よもぎ

でも買って大正解だったよ!!


先程もお伝えした通り、よもぎでは音の質等に関しては詳しくわかりません。

ですので音質に関して説明する事はできませんが、今まで使っていたiPhone付属のイヤホンの音質と全然遜色なかったです。

以降、初代TrueFree→TrueAir→TrueFree2と三台SOUNDPEATSさんにお世話になっています。


今回は三台目に購入したTrueFree2を過去に買った二台と比較しながらご説明を。


TrueFree2【イヤーフック】

TrueFree2で非常にありがたいのはこのイヤーフックですね。

よもぎはドジっ子属性なので結構初代のワイヤレスは落としてしまってたんですよ(汗)

今回はこのイヤーフックがついているのでしっかり耳にフィットしてくれます。

写真ではサイズ二種類しか映ってませんがSMLの三種類。

これもなかなかありがたいのです。

よもぎは耳大きめなのでLサイズをつけていたのですが長時間耳につけていると若干痛くなってきましてね。

耳が大きくても人によって形が違いますからサイズ変更できるのはグッドです!

今回はまだ一度も落としていません。イヤホンも軽いし長時間つけていても違和感もありません。


TrueFree2【充電器と再生時間】

充電ポートはUSB-Cで充電中は赤く光ります。

TrueAirはケースの内側にしか充電出来てるかわからなかったのでこれも何気に助かります。


イヤホンを差し込むだけで充電開始。

一度充電すれば4時間再生。

TrueAirは5時間でしたが十分な再生時間ですよね。

ケースに差し込めば4回充電できますので一回の外出で20時間聞くことができるのでかなり長い時間使えます。


ぺんぺん
ぺんぺん

TrueFree2は片耳だけで聞く事も出来るので便利だね。

初代と違い右だけでも左だけでも聞けるのが嬉しい!

よもぎ
よもぎ

という事は片耳で5時間、両耳で10時間か!

充電すればえっと5時間+5時間+5・・・たっ、たくさん聞けるね


TrueFree2【イヤホン操作とマイク】

イヤホンの外側がボタンになっていて、タップの長さや回数でスマホをさわらなくても操作が出来ます。

・1回タップで再生、停止(通話は電話を受ける、切る)

・2回タップで左はボリューム小、右はボリューム大

・3回タップでヘイSiri(Okグーグル)

・1.5秒長押しで左は曲戻し、右は曲とばし(通話は通話拒否)

・2秒タップで通話保留


割としっかり押さないと作動しないので慣れるまでは耳に凄く押し付けてしまうかもしれません。

でも慣れてしまえばわざわざスマホを出さなくてよいので非常に重宝します。


マイクに関しては静かな所であれば室外でも全然クリアな音で聞こえていると言っていました。(自分のマイクの音は自分では聞こえないので通話先の人の感想になります)

ただし賑やかな所や自転車に乗りながらなどの通話は相手が聞こえにくようです。風の音とか結構拾ってしまうようですね。


TrueFree2とTrueAirを使い比べてみての感想

こちらは前回購入したTrueAirです。

こちらもSOUNDPEATS社の商品で非常に性能が良かったです。

では何故新しくTruefree2を購入したかといいますとTrueAirはイヤーピースがないインナーイヤータイプだった事。

それが原因かはわかりませんがTureAirは音が小さ目でした。

普段使いする時は全然気にならないんですよ。

でも今コロナ渦で電車って結構窓が空いてたりするとかなり外の音が大きくてイヤホンの音が聞こえにくかったんです(涙)

電車で動画見るのに音が聞こえにくいと(あくまでよもぎの感想)結構ストレスだったので思い切ってイヤーピースがあるカナルタイプのTruefree2を購入しました。

ただTrueAirの方が優秀な部分も沢山あってもしどちらか購入するか迷っている方がいるならご参考までにと。


TrueAirの良かったところは何と言っても操作性。

物理ボタンがないイヤホンの外側をタッチして操作するのですがその感度が非常によくて使いやすかった事。


後は再生時間がTruefreeより1時間長い事(ケース充電は10時間長い)


マイク性能に関してはTrueAirはこの伸びた棒の先にマイクがついているのでより口に近く相手にしっかり自分の音を届けられると当時期待して購入したのですが、初代Truefreeとあまり変わらないと通話相手の感想でした。


音飛びやノイズは両方共にほぼ入りません。

ただし超満員電車や街の人混みなんかではほんのたまに入ります。

よもぎの体感ではややTruefreeの方がその機会が多いかな?


大きく違うのは【防水機能】

TrueAirは生活防水の防水機能IPX4(あらゆる方向からの水の飛まつを受けても有害な影響を受けない防沫形)

対してTruefree2は防水機能IPX7(定められた圧力時間で水中に没しても有害な影響を受ける水の侵入がない防浸形)とTruefree2に圧倒的軍配。

防水は結構選ぶポイントになるのではないかと思います。



以上簡単に比較。

やはり一番大きいのはカナルタイプかインナーイヤータイプかという事ですかね。

そこと防水、金額をみて自分にあった物を購入すればよいと思います。


まとめ

人間一度便利を覚えてしまうと戻れないもので、よもぎはワイヤレスイヤホン以外考えられなくなってしまいました(笑)

買うまではもっと高い物を購入しなきゃダメなのかとビクビクしていましたが3,000円台という価格帯で満足できるものを購入出来て良かったです。

何度も書きますがよもぎはiPhoneの付属でついてくる有線イヤホンと変わらない感じで使えています。

買いたいけど迷っている方、是非ワイヤレスイヤホンの世界に飛び込んでみて下さい!



SOUNDPEATS Truefree 2 ワイヤレスイヤホン IPX7防水 良きフィット感 長時間再生 充電対応 高音質 低遅延 スポーツイヤホン Type-C サウンドピーツ 完全ワイヤレス イヤホン クリア通話 Bluetooth イヤホン カナル型イヤホン Zoom ミーティング テレワーク Bluetooth5.0 ブルートゥース ヘッドホン [正規メーカー1年保証] ブラック





SOUNDPEATS TrueAir ワイヤレス イヤホン 高音質 Qualcomm® aptX™ & AAC コーデック対応 インナーイヤー型 Type C充電 TWS Plus 対応 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 QCC3020 チップセット搭載 14.2mmドライバー採用 両耳 / 片耳対応 小型 防水 スポーツイヤホン サウンドピーツ Bluetooth イヤホン [意匠登録証取得済、メーカー1年保証] (ブラック)


よもぎ
よもぎ

そういえば一回イヤホン故障したの一年保証で交換してもらった。

すごく丁寧に対応してもらえて嬉しかった。

ぺんぺん
ぺんぺん

そこ凄く大事なポイントだろ。

もっと早くちゃんと書きなさいよ(笑)


コメント